トレンドを押さえてマタニティファッションを100倍楽しむ!

2016年マタニティでも取り入れられる春のトレンドを徹底解説!

まだまだ寒い日が続きますが、ハイブランドを中心にショップでは徐々に春物のアイテムが並び始めています。今シーズンは「女性らしさ」を打ち出したブランドが多く、今までのトレンドとは真逆の新鮮なアイテムがズラリ。世界中のセレブも防寒アイテムに春のアイテムを合わせるMIXコーデで春ファッションを先取りしています。冬物アイテムに「ちょい足し」出来る最新のMIXコーデから、暖かくなってから主役になるトレンドスタイルをいち早く紹介したいと思います。

 

2016年春夏のビックトレンド「クラフトピュアネス」とは?

 

2016年春夏に最も注目されているキーワードが「クラフトピュアネス」です。
細やかなレースやシースルー、洗練されたドレープのテクニックなどを用いたハンドメイド感のあるアイテムで、ここ数年流行している「ジェンダーレス」や「ノームコア」とは対照的な、こだわりのあるアイテムで女性らしさを際立たせるオトナのスタイル。
「手が込んでいるのに重々しくなく、軽やか」なのが重要で、フェミニンな中にも洗練された上質さを表現しています。

 


出展:BOGUE.jp
胸元の大胆なレース使いが女性らしさを際立たせるフェミニンだけど大人っぽいスタイル。ここまで大胆でなくても、胸元にちょっとレースを用いるだけでグッと大人のフェミニンスタイルになります。

 


出展:BOGUE.jp
全体にレースを用いたクラフトメイドなアイテム。デコルテを大胆に開き、スカート丈も「短すぎない膝上丈」が今夏注目のスタイル。

 

ミリタリースタイルにペールトーンをちょい足しで一足先に春を楽しむ

 

秋冬にもにわかに人気となったミリタリールックに春の先取りアイテムをプラス。オススメなのがライトグレー、キャメルブラウン、オリーブグリーンといった落ち着きのあるアイテムをベースに今春大注目のペールトーンを合わせるスタイリング。ピンク、オレンジ、ブルーを基調にしたペールトーンの差し色で大人カワイイコーディネートにチャレンジしてはいかがでしょうか。コレクションではトーンオントーンのスタイリングが多かったですが、ストールやベルトでさりげなく色を加え、少し上品なカジュアルスタイルを意識すると取り入れやすく、季節感を出せるので季節の変わり目に効果的です。

 


出展:WEAR
バッグとソックスを差し色にした理想的なルックス!この小物の使い方は是非参考にしたいです。

 


出展:WEAR
爽やかなレースのトップスにカーキのパンツを合わせた今年らしいスタイル。レースのようなトレンド感のあるアイテムとミリタリーをMIXさせたシンプルなスタイルは参考になります!

 

ネットでマタニティウェアを探すなら絶対オススメ!

 



 

マタニティ&授乳用のウェアならミルクティーが絶対オススメ。トレンドを抑えたシンプルでカワイイアイテムを豊富にそろえていて、コーディネート写真もたくさん。手持ちのアイテムを活かしてオシャレを楽しみたい方は是非覗いてみてね♪

 

「白」を上手に着こなす

 

パリコレを始めとする世界のコレクションで目についたのが白のセットアップやワンピース。デコルテをやや広めに開けたセクシーなスタイルで女性らしさを表現したルックが多い印象でした。マタニティファッションでは取り入れにくい印象もあるかもしれませんが、ゆるりとした白ワンピで柔らかく清楚なスタイリングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 


出展:BOGUE.jp
白のセットアップで春らしい軽やかな雰囲気。軽やかな素材感はクラフトピュアネスにも通じる部分があります。

 


出展:BOGUE.jp
エアリーな素材を使ってボリュームを持たせているので、お腹のポッコリも適度に隠せるのがうれしい!こんなスタイルあこがれちゃいます。

 

キーワードは「70’S」柄物アイテムでフォークロアな雰囲気を演出

 

昨今、リバイバルスタイルのトレンドが続く中、今年は「70’S」が注目されています。特に注目なのがフラワープリント。ワンピやスカートに多く用いられており、大胆ではっきりとした柄のものが多いのが特徴的で、シンプルなコーディネートのはずしとして最適なアイテムです。70年代のファッションがルーツになるため、編み上げのサンダルやフリンジ付きのショートブーツを合わせるのも面白いと思います。

 

*画像orイラスト

出展:BOGUE.jp
Dennisbassoの新作コレクションより。大胆な花柄のプリントでキュートな雰囲気を演出。色使いもカラフルで新鮮なアイテムです。

 


出展:WEAR
花柄×レースでトレンドをばっちり抑えたお手本になるコーデ!大きめの花柄がフォークロアな雰囲気を演出した今年らしい着こなしです!

 

アスレジャーは何かと大変なママの強い味方?

 

現在NYを中心に日本でも徐々に流行の兆しを見せ始めたアスレジャー。ATHRETIC(運動)とLEISURE(余暇)を組み合わせた造語で、本格的なスポーツウェアをコーディネートに取り入れたカジュアルMIXスタイルが特徴。飛行機などで長時間移動するモデルや芸能人もいち早く取り入れており、その機能性と動きやすさからひそかに注目を集めています。
昨今、大流行しているスニーカースタイルとも相性が良いため、取り入れやすいコーディネートですね。

 


出展:instaglam
スニーカー+レギパンという王道スタイルにレザーを組み合わせることでグッと大人っぽく仕上げたオシャレ上級者なスタイリング。小物使いも参考になります。

 


出展:instaglam
スウェット上下ながらもだらしなくならずスタイリッシュな装いにまとまっています。セットアップは今期も重要なキーワードなので「スウェット上下はちょっと…」という方も一度試してみるとファッションの幅が広がると思いますよ♪

 

マタニティウェアネットショップランキング

 

授乳服とマタニティ服のMilk tea【ミルクティー】


 

ラグジュアリー韓国マタニティウェア専門店【DINTSTYLE(ディントスタイル)】


 

マタニティウェア&授乳服のオンラインショップ【premommy】


 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?2016年は今までのトレンドから変化のみられる年になりそうですが、トレンドさえ押さえておけばベーシックなアイテムに旬なアイテムを「チョイ足し」して今年らしいオシャレを楽しめそうですね。
妊娠中は思うように体も動かずつらい思いをすることも多々ありますが、オシャレを楽しんで、生まれてくる赤ちゃんに「ママおしゃれ!!」と言わせたいですね♪
皆様が無事に出産を迎えられることとともに、妊娠中にもオシャレを楽しんでいただけることを心よりお祈りしております( *´艸`)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!参考になった!と思ったらシェアしてくれると嬉しいです(*'▽')